超ロバスト計算原理プロジェクト 超ロバスト幾何計算セミナーのお知らせ

投稿日:2004/07/06投稿者:松井知己
超ロバスト計算原理プロジェクト
  超ロバスト幾何計算セミナー


時:7月14日午後3時から4時

所:工学部6号館364号室(数理共通ゼミ室)
 
講師:日吉久礎(群馬大学工学部情報工学科助手)

タイトル: 自然近傍補間と有限要素法の関係

概要: 自然近傍補間は, ボロノイ図を利用して, 与えられたデータに掛け合わ
せる重みを自然に決定する補間法である. Hiyoshi-Sugihara (2000, 2002) に
よって, データ点を除いた領域上で k 回連続微分可能な自然近傍補間公式列
が提案された. 本講演では, この補間公式の計算アルゴリズムを提案する. ま
た, この補間公式列の極限は, ドロネー三角形分割上の線形三角要素となるこ
とを示す.