投稿日:2008/02/26投稿者:小島千昭
東京大学工学部計数工学科 システム情報談話会

2月29日金曜日10時30分より,山本直樹先生(オーストラリア国立大学; ANU)
のセミナーを開催いたします.
今回の講演では,山本先生に量子力学系のフィルタリングやフィードバック制御
についてお話いただきます.
題目や概要などの詳細は以下に記しておりますので,ご確認いただけると幸いです.
ご多忙中のところに直前の連絡で大変恐縮でありますが,皆様奮ってご参加の程
よろしくお願い申し上げます.


日時:2008年2月29日(金) 10:30--12:00

場所:東京大学 本郷キャンパス
      工学部6号館 2階第61講義室(263号室) 
   (アクセス http://www.i.u-tokyo.ac.jp/map/index.shtml#hongo)

講演者:山本直樹先生(オーストラリア国立大学)

講演題目:量子系の連続測定とフィードバック制御

概要:
まず、一般の量子系において、時間連続な測定を行い、
ある物理量についての時系列データを得る手法(量子フィルタリング)を説明する。
その際、ロバストフィルタリング法などを紹介する。
次に、得られた測定データをフィードバックし、系を適切に制御する方法を、
いくつかのケースについて説明する。


連絡先:  原 辰次    (shinji_hara@ipc.i.u-tokyo.ac.jp)
         小島千昭   (chiaki_kojima@ipc.i.u-tokyo.ac.jp)