2008年度冬学期 総合科目一般F

「最適化の数理:数理工学入門」

教員名 
    室田一雄 教授
    牧野和久 准教授
    松尾宇泰 准教授
対象
    1〜2年生 
時間帯
    冬学期・木・5限(16時20分〜17時50分)
    2008年10月9日開講 
場所    駒場 1号館101号室
キーワード
    最適化問題, 
前提知識
    線形代数と微積分の基礎知識 
講義の意義、目的、応用分野等
    工学的な問題の数理的な構造をとり出して最適化問題として定式化し,
    さらにそれを解くための考え方を解説する. 
講義の内容
    ニュートン法,線形計画,組合せ最適化などの話題を紹介する. 

開講スケジュール
月日担当教官講義テーマ
110月9日松尾 宇泰 准教授ガイダンス
210月16日室田 一雄 教授最適化とは
310月23日松尾 宇泰 准教授線形計画法 (1)
410月30日松尾 宇泰 准教授線形計画法 (2)
511月6日松尾 宇泰 准教授変分法と最適化
611月13日松尾 宇泰 准教授非線形計画法
711月20日室田 一雄 教授凸関数
812月4日牧野 和久 准教授計算の可能性,計算複雑度
912月11日牧野 和久 准教授高速なアルゴリズム技法 (1)
1012月18日牧野 和久 准教授高速なアルゴリズム技法 (2)
111月15日牧野 和久 准教授組合せ最適化 (1)
121月22日牧野 和久 准教授組合せ最適化 (2)
参考書
    田村明久,村松正和:最適化法,工系数学講座,共立出版,2002. 
成績評価方法
    レポートによる. 
講義の進め方
    論理が追えるように,板書を中心とし,時に,プロジェクタを用いる.
    また,質問の時間を途中に設けるなど,インタラクティブにする.