教員紹介

松尾 宇泰(まつお たかやす)
松尾 宇泰

東京大学大学院 情報理工学系研究科
数理情報学専攻
教授

〒113-8656 東京都文京区本郷 7-3-1 347号室
Tel: 03-5841-6911 内線 26911
Fax:

E-mail:matsuo@mist.i.u-tokyo.ac.jp

[ホームページ]

略歴

1995年3月 東京大学 大学院工学系研究科 物理工学専攻 修士課程修了
1997年3月 東京大学 大学院工学系研究科 物理工学専攻 博士課程退学
1997年4月 名古屋大学 大学院工学研究科 計算理工学専攻 助手
2003年2月 東京大学 大学院工学系研究科より 博士(工学)授与
2004年4月 東京大学 大学院情報理工学系研究科 数理情報学専攻 講師
2007年8月 東京大学 大学院情報理工学系研究科 数理情報学専攻 准教授
2013年6月 東京大学 大学院情報理工学系研究科 数理情報学専攻 教授

研究テーマ

数値解析,特に微分方程式の「性質の良い」数値解法.

「性質の良い」数値解法とは,保存・散逸など何らかの (物理的) 性質を持つ微分方程式に対して,その性質を離散系でも再現する数値解法のことであり,汎用の数値解法に比べ定性的に正しい結果を与えるだけでなく,数値的安定性などの面でも有利であることが多い. 現在は主に保存・散逸系に対する高次 (高精度) 解法の研究を行っている.

主な論文・著書

Takayasu Matsuo and Daisuke Furihata,
Dissipative or Conservative Finite-Difference Schemes for Complex-Valued Nonlinear Partial Differential Equations,
J. Comput. Phys., 171 (2001), 425-447.
Takayasu Matsuo, Masaaki Sugihara, Daisuke Furihata, and Masatake Mori,
Spatially Accurate Dissipative or Conservative Finite Difference Schemes Derived by the Discrete Variational Method,
Japan J. Indust. Appl. Math., 19 (2002), 311--330.
Takayasu Matsuo,
High-order Schemes for Conservative or Dissipative Systems,
J. Comput. Appl. Math., 152 (2003), 305--317.