投稿日:2017/06/01投稿者:近藤正章
猿渡洋教授が平成28年度電子情報通信学会業績賞を受賞

猿渡洋教授が、「音響信号のブラインド音源分離に関する先駆的研究」の研究業績により、
平成28年度電子情報通信学会業績賞を受賞いたしました(筑波大・牧野昭二教授、NTT澤田宏博士
との共同受賞)。本賞は、電子工学及び情報通信に関する新しい発明、理論、実験、手法などの
基礎的研究で、その成果の学問分野への貢献が明確である業績に対して授与されるものです。