量子制御

近年,量子コンピュータ・量子暗号に代表されるように,量子力学的現象を利用した情報機器に関する研究が,物理学・情報理論など各方面で盛んであるが,その実現のためには,情報を担う量子状態を望むものに設定・保持する技術の確立が不可欠である.しかしながら,非線形性が強く外乱に弱い量子ダイナミクスを操作することは容易ではなく,これまでアドホックな方法が提案されてきたに過ぎない.量子制御とは,これを設計論としてシステマティックに実現するための理論であり,状態フィードバックを基本とし,いかにして望む量子状態を作り出すか,達成された量子状態をどのように長時間保持するか,といった問いに答えるものである.

←前へ 計数工学キーワード一覧へ 次へ→