複雑系

脳,遺伝子ネットワーク,生体内化学反応,生物進化,経済現象,地震などのように,数多くの要素が互いに絡みあった作用をし,その結果,組織化された振る舞いを示す系が複雑系と呼ばれている.複雑系は,自己組織化,準安定性,ゆっくりした緩和,ガラス的状態,非ガウス的分布,スケール不変性などの共通した動的および構造的な特質を持っている.つまり,システムは様々な複雑な要素を含み,互いに絡みあっているのにも関わらず,たとえば,脳は効率よく情報処理をし,遺伝子は機能し,経済システムは維持され,株式市場や地震はベキ法則を示すなどのように秩序構造をシステムが自ら形成しているような系である.このような秩序構造を個別的にあるいは統一的に解明することが課題となっている.

←前へ 計数工学キーワード一覧へ 次へ→