川嶋 健嗣

教員紹介

川嶋 健嗣(かわしま けんじ)
川嶋 健嗣

東京大学大学院 情報理工学系研究科
システム情報学専攻
教授

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 工学部6号館 243号室
Tel: 03-5841-6885
Fax: 03-5841-0719

E-mail:Kenji_Kawashima

[ホームページ]

略歴

1997年 東京工業大学大学院 理工学研究科制御工学専攻 博士後期課程修了 博士(工学)
1997年 東京都立工業高等専門学校 助手
2000年 東京工業大学 精密工学研究所 助教授
2007年 東京工業大学 精密工学研究所 准教授
2007年 米国ワシントン大学 客員研究員(併任)
2009年 内閣府 政策統括官付・上席政策調査員(併任)
2013年 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 教授
2020年4月– 東京大学 大学院情報理工学系研究科 システム情報学専攻 教授

研究テーマ

流体駆動システムの計測制御技術とアクチュエータの特性を活かしたシステムデザインを融合し,外科手術や動作支援など健康長寿社会に有用な医用システム,ロボットシステムや人間機械システムの研究開発を行う.また,医用工学と情報科学を融合し,上記システムの知能化,高機能化および社会実装を行う.
1. 外科手術を支援するロボットシステムの知能化と高機能化に関する研究
2. 空気圧ゴム人工筋を用いた身体支援システムの研究
3. 形態学的計算による医用システムの状態推定や予測問題への適用に関する研究

主な論文・著書

Azami, D. Morisaki, T. Miyazaki, T. Kanno, K. Kawashima, “Development of the extension type pneumatic soft actuator with built-in displacement sensor”, Sensors & Actuators: A. Physical, Vol. 300, 111623, 2019.
R. Miyazaki, K. Hirose, Y. Ishikawa, T. Kanno, K. Kawashima, “A Master-Slave Integrated Surgical Robot with Active Motion Transformation using Wrist Axis”, IEEE/ASME Transactions on Mechatronics, Vol.23, Issue 3, pp.1215-1225, 2018.
K. Watanabe, T. Kanno, K. Ito, K. Kawashima, “Single Master Dual Slave Surgical Robot with Automated Relay of Suture Needle”, IEEE Transactions on Industrial Electronics, Vol.65, Issue 8, pp.6343-6351, 2018.
ページトップへ